幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

いつか創刊する日の為に…ブログを雑誌のようにして発信の練習^^幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」幸せは役割の中にある!語感戦略と俳句心理学で幸せマインドと役割を育み、人と社会を上げるアゲージョ育成情報「ママには哲学…女性には情愛…シニアには希望…」幸せレシピ3つの切り口で「幸せは作れる!」を発信します♪

ブログ名リニューアル~名前に込めたもの~

こだわって付けてみた♪

 

f:id:nihonnokokoro:20161228163314j:plain

 

ブログ名を

「1分で読める言葉の配置薬」にしました。

 

その心は…と言う話を^^

 

「配置薬」に込めた意味

☆定期的に訪問(暮らしが)
☆使った分だけを補完(垣間見れる)
☆日本独自の販売形態(日本のお節介さ)


「言葉の」と付けた理由
情報・哲学・言霊を大事にしたいから

1分で読める!って言うのは
長く書いちゃう私自身の短さへの挑戦^ ^


「『明日元気になぁれ』は、今日はシッカリ泣いても良いよ♪

明日元気になったら良いからね^^」って気持ちから♡

 

あと、このブログは
NPO法人の理事長としてのブログも兼ねてあるので

創業計画書を作成した際に受けた添削に
「心のクスリ箱」って表現を褒められて
コンセプトに…とアドバイス頂いたんだけど

「よく耳にする言葉だから…」と
私としては違う表現で更にシックリくる言葉を
1ヶ月くらい模索してたのです。

 

だから「配置薬」と言う言葉の響き

スッキリしました^^

 

置き薬としなかったのは…

配置と言う言葉が「アレンジ可能」な感じがして好きなのと

「置き(薬)」だと「固定感」がある感じしませんか?(笑)

 

*配置薬の思い出…私はずっと子どもの頃から配置薬がある暮らしをしていて

お薬を持って来てくれる方のお話がとても好きだったこと。

〈自分の親指に仏眼があるのもお薬屋さんが教えてくれたのです〉

*俳句教室などで「紙風船」の話題が出ると、誰もが置き薬屋さんの話をしてくれたところ。

*あとは知らない街から来る人って感じがして、なんか「異国情緒」があったんだよね

 

そんな感じで新しい名前になって、よりお伝えしたいことが見えて来ました。どうぞ宜しくお願い致します^^

 

 

お相手は

癒しと医療を繋げ日本の心の健康を支える専門家集団NPO法人日本セラピーブリッジ理事長/支える人はアゲる人…社会をアゲる女性(ソーシャルアゲージョ)応援プランナー藤川佐智子でした♪

 

NPO法人日本セラピーブリッジのホームページはコチラ→

ソーシャルアゲージョラボラトリーのホームページはコチラ→

  

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

~お知らせ~

現在募集中のイベント・セミナー情報です♪

 

私が理事長を務めるNPO法人日本セラピーブリッジ主催

「本気で子どもと関わりたい親の為の『子育て道場』」

第二弾のテーマは「思春期の子どもの心との関わり方」

当法人メンバーで心理カウンセラーの本田磨有子先生♪

詳細・お申し込みはホームページより

イベント - 全国の専門家による心の情報ナビ!

NPO法人日本セラピーブリッジのページ!

 

毎年、私が小牧にお呼ばれして行う

ふじわらまりこさん主催のセミナー

今回のテーマは「自分革新~キャラづくり~」です。

詳しくはまりこさんのブログをご覧頂きお申し込みも彼女へ^^

ameblo.jp