「ソーシャルアゲージョ主義」愛と献身の天女たちへ♡

NPO法人の理事長であり俳句セラピストの私が、社会を上げる女性(ソーシャルアゲージョ←私の造語です)リーダーに必要な3つのポイント「感じること」「言葉にすること」「日本的な心理学」を味方につけるヒントや気付きを書いています。副題にある「愛と献身」という言葉は、アンパンマンの作者「やなせたかし」さんの「逆転しない正義とは愛と献身」という言葉から頂きました♪ソーシャルビジネスとは「逆転しない正義」のためのビジネスだと思うのです^^

妻が起業の障害に?起業したい人の相方選び…~起業家の妻10年目ですがナニカ?~

妻ぐらい口説けよ!

 

f:id:nihonnokokoro:20161217080426j:plain

(無料画像をお借りしました)

 

癒しと医療を繋げ日本の心の健康を支える専門家集団NPO法人日本セラピーブリッジ理事長/社会をアゲる女性(ソーシャルアゲージョ)応援プランナー藤川佐智子です。

 

今朝お友達のフェイスブックでシェアされていた興味深い記事…

courrier.jp

 

日本で起業するのに日本ならではの「4つの壁」があるみたいなことを書いていて…

後半が有料になるので無料のところだけ読みました(笑)

 

それらを読んで思わず呟いちゃいました。

「起業家に妻の壁か~確かにな~~~起業する前の男子にも彼女の壁ってあるしな~

そう言えばよく聴いたな~~~妻が…彼女が…起業に反対なんだよね…って…」

 

「起業するんなら口説けよ!」って

(心の中で)ツッコんだな~私(遠い目)

 

反対に

「うちの旦那、私の彼氏、、、起業を考えてるみたいなの…私 反対なんだな~」っていう女性からの相談。。。

 

私 一回も訊いたことないかも…(占い師していたころはありましたよ。プライベートの知人・友人関係では一回もないってことです)

 

と言うことは、、、私の周りの女性は

 

旦那さんが起業人が少ないのか?(女性本人が起業してる人は多いけど…その彼女たちは旦那さんから反対されたんだろうか?新たな問いが出た^^)

そもそもすでに起業した人とお付き合いもしくは結婚したのか?

☆起業?良いんじゃない^^ってOKしちゃえる女性なのか?

私にじゃなく他の人(お友達や占い師や)に相談しているのか?などなど

なんだろうな~。(他にもあると思うけど)

 

で・・朝から記事を読んで思いを巡らせてみると

「あれ?私、起業家の妻じゃん!しかも10年目!!!」って気付くわけですわ…

一応 「何年目だったっけか?」を、夫に確認してみたりしました(笑)

 

そこでまた夫が起業した時の10年前を振り返ると…

「おおおお~~~だからあの時面接されたんだ!!!」と気付く。

 

私は夫の起業に全く反対しなかった人!

 

む・し・ろ大賛成の妻でした。

(色々と理由はあるのだけれど、お付き合いする時から「いずれは起業しても良いような仕事をしている人だった」のも夫と結婚した理由の1つなので)

 

で・・・そうそう「面接」

 

夫は起業と同時に「広島から愛知に来ること」が決まっていた。

それも含めて夫をサポートしてくれる方から「奥さんの了解を取ってね」と言われたらしい…

 

夫は「妻だったら大丈夫だと思うけど」と思いながら、私に訊いた。

「愛知に行くことになるけど良い?」って…もちろん私は「OK」

 

一晩で「OK」の返事を出した妻に先方がビックリして、それで「奥さんに心境を訊きたい」と面接…と言う名のお食事に誘われる(笑)

 

「なんでわざわざ?」と思ったけど、この記事を読んで「だからか~~」と納得。

10年目の真実…です(笑)

 

で…起業家10年目の妻となった間に色々と「なるほど!」と思う相談の数々。。。

 

そこで思うのが

 

起業家になりたい方(とりあえす男性)の女性選び・・・

 

女性の両親が同じく起業家(自営業/経営者)であれば反対のハードルは下がります。

更にその両親の事業が成功してるようなら更に反対のハードルは下がります。

これは我が家のパターン…

 

女性が反対する理由は「女性自身が不安」と言うよりは「周りからの情報が不安にさせる」んだと思うのです。

 

女性は惚れた男が頑張ろう!とするなら、色んな事情はあれど

出来るだけサポートしてあげたい!と思うと思います。

 

でもそこを不安にさせるのが周りからの声…両親や同性のお友達などなど

「大丈夫?」「安定出来るの?」「子どもが出来たらどうするの?」などなど

かなり手ごわい…これで別れてしまう人も多いです。

 

なので

妻や彼女の親が起業してる人だと気持ちがわかるので

応援してくれます。

 

あとは彼女や奥さん自信が「きちんと収入があるお仕事(公務員・看護師など)」している人は割と起業家に多い…と思います。

いざとなったら私が食わせるわ!くらいの安定感(笑)意外と多いです。

 

そんな感じで書いてみて起業家10年目の妻の私が思うこと…

 

これから起業家の妻となる人…起業しようとしてる彼氏を持つ彼女

 

そんな旦那や彼氏を応援したいと思ってる女性…

 

そんな女性の会(お茶会みたいなの)をしても良いかな~と思ってみたりします。

だって不安なのも、応援したい気持ちもわかるから…

 

どうかな?

「起業家の妻シリーズ」時々続けよう^^

 

時間切れとなったのでこの辺で…