幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

いつか創刊する日の為に…ブログを雑誌のようにして発信の練習^^幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」幸せは役割の中にある!語感戦略と俳句心理学で幸せマインドと役割を育み、人と社会を上げるアゲージョ育成情報「ママには哲学…女性には情愛…シニアには希望…」幸せレシピ3つの切り口で「幸せは作れる!」を発信します♪

「貴女と言えば○○」 お墓になんて刻みたい?

私が人生の中で「ジブンの生き方」を決めた瞬間は

「自分の死に方(死ぬときのシチュエーション)を決めた時」
20代前半のことでした。

 

f:id:nihonnokokoro:20170225202703j:plain

こんにちは!ママには夢を!女性には愛を!シニアには希望を!

「俳句×セラピー」で、女性力を育て「女に生まれて良かった」って言える幸せな女性を増やし社会をアゲる↑ソーシャルアゲージョラボラトリー所長の藤川佐智子です。

 

・・・・・・・

生き方の軸を決める1つのポイント

・・・・・・・

『生き方は死に方』だと誰かが言ってた…気がする(笑)

 

新月に向かって絶賛デトックス中だった私の今朝の内観☆

私は「最期のシチュエーションは〇〇であって欲しい。
だからその最期のシチュエーションのために今こう生きる!」

 

そうやって行く場所や出会う人を選んで重ねて来た
20数年だったです。

 

新月を迎える今日。


あの時は最期のシチュエーションだったけど
「お墓に刻まれる言葉」を決めました。〈出て来た〉^^

 

思えばずっとこの言葉を探していた
そんな愛知での8年間だったのだな~とわかります。

 

これからは
この言葉を刻むための生き方を軸にしようと思う朝♡

 

なんて決めたか聴きたい?笑
それはプロフィール文の中にあります(キャハ♡)

 

・・・・・

貴女と言えば○○!お墓にどう刻みたい?

・・・・・

 ~幸せな女性が暮らす社会は、子どもにも男性にも優しい社会!

貴女には幸せが似合います♡~

・・・・・ソーシャルアゲージョラボラトリーのホームページへ→ 

 

今日もアゲージョな一日を!

 

 

さわやか〜はままつ〜*\(^o^)/*

今日はゆるゆるのブログです(≧∇≦)

ずっと食べに行きたかった

浜松と言えば「さわやか」のハンバーグ☆f:id:nihonnokokoro:20170225202400j:image

f:id:nihonnokokoro:20170225202424j:image

 

赤身ジュワ〜*\(^o^)/*

美味しかったぁ♡

 

そしてコチラも行きたかった「ジオラマ

大好きなファーストガンダムの名シーン☆

f:id:nihonnokokoro:20170225202635j:image

最後は弁天島の夕陽…

f:id:nihonnokokoro:20170225202703j:image

カップルが多かったぁ♡

 

でね…昨日開催した

とよかわオープンカレッジでの

「ジブン色で楽しむ!はじめての感じる俳句講座」の受講生さんが言われた言葉

 

心が動いた時
「これは俳句にせねば…と思って…」
そんな風に話して下さった受講生さん☆

 

f:id:nihonnokokoro:20170225203459p:image

 会場の雰囲気☆ 

 

〜心を残す〜
俳句が出来ることだなぁ〜って昨日つくづく思った。

 

今日の半日を振り返ってブログに出来るのも

心を残すこと…

 

伝えること

残すこと

 

大事にしていきたいなぁ〜と

しみじみ感じました^ ^

 

今日はゆるゆるのままこの辺で…

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

 

【おまけ記事】昨日の本の色を読み解く…

真理を突きながら
発信は軽やかに柔らかに…

f:id:nihonnokokoro:20170224072135j:image

昨日購入してブログにもアップした2冊…


もちろん本の内容に惹かれての購入なんだけど

久しぶりに色に惹かれて買った本でもあって


改めて、今朝、色の意味を読み解いてみると
冒頭の感じ…

 

昨日、この本を購入する本屋さんに車を停めた時
私の中のあるものが整って焦点が合ったんだよね

その後に10分後に出逢ったのがこの本たち♡

 

内容に惹かれつつ
色にも惹かれてた

 

改めて色に感謝
言葉に感謝♡

 

今日、貴女が出逢う色は何だろうね☆
今日もアゲージョな1日を!

貴女の『好き』の見つけ方♡

意外とオススメの本とか訊かれる私です♡

元某大型書店の文庫本担当だったりします♪

そしてもしかしたら

「自分の好きが見つからない貴女のお役に立てるかも?」と思って

今日は書いてみることにします^^

 

f:id:nihonnokokoro:20170223172638j:plain

今日買った本(最近「心理学系」の本ばかり読んでいたので小説が読みたくて♡)

 

こんにちは!ジブスキコーディネーターの藤川佐智子です♪

・・・・・

俳句とセラピーで幸せな女性を増やし社会をアゲる

ソーシャルアゲージョラボラトリー3つのお約束とご提供内容☆

ママには夢を!女性には愛を!シニアには希望を!

 約束1:「ヒト理解の人間力」(ママ世代)

約束2:「人間力の育成」(女性の人生全般)

約束3:「人間力の継承」(主にシニア世代)

 ~幸せな女性が暮らす社会は、子どもにも男性にも優しい社会!

貴女には幸せが似合います♡~

・・・・・ソーシャルアゲージョラボラトリーのホームページへ→ 

 

 

最近、長い文章が続いたので

今日は私が「俳句をセラピー/心理学」と捉えた

そもそものきっかけをお伝えすることで

好きなことを見つけたい貴女の

何か参考になったら良いな~って思って書いてみます。

 

・・・・・

すべての始まりは短歌と官能でした^^

・・・・・

 

もともと私が「文芸」と言うものに目覚めたのは

 

額田王の有名な歌

「あかねさす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る」

 

中学の国語の授業で知ったときに稲妻が走って

あの日から私にとって額田王「目指す女性像!」になったのね。

 

で…高校で短歌づくりにハマって、社会人になったあとに川柳作家の時実新子さんの

「手が好きでやがてすべてが好きになる」と言う、一句に出逢い川柳の世界へ・・・

 

・・・そして広島の市民の文芸の川柳部門で「第三位」に選ばれたり

伊藤園の新俳句大賞

(これは従来の俳句より、ちょっと川柳にも近い感じの俳句の世界)で大賞に選ばれたりして「嬉しい」が重なったんだよね。

 

・・・と言った具合の今・・・

私は「俳句セラピスト」としての活動はしているけれど

コレゾ!って言う俳句とのトキメく出逢いは無いのです(笑)

 

にもかかわらず「じゃ~なぜ俳句にしたのか?」って思うよね?

それは「セラピー」と考えた時「川柳」にも「短歌」にもない、俳句にだけある「季語のチカラ」に、その可能性を見つけたからなんだよね。あくまでもセラピストとしての相棒選びに俳句が良かったの♡

 

この辺りは、今日のお題とは関係ないので端折りますが。

 

何が言いたいか?と言うと…

「好きの源泉」は10代の頃にある♪ってことです。

 

10代の前半と言うのは「現実と夢」の間がまだ少し不安定。

潜在意識と顕在意識が混ざり合う「寝起き」「寝落ち」のようなまどろみの時間…

 

その頃に出逢ったものや、夢中になってたことは

実は貴女のやりたいことや、自分を活かす、方向指示器のようなものに結びつく「好きの源泉」だったりします。

 

私には、和歌や川柳の他に「官能」と言うのもあったので(ませた子だ)

どことなく私の作品には「艶と言うかエッチ―な感じが入ってる」と

よく言われたりもします^^

 

だから「本当は官能小説家になりたい!」って言う夢があった私ですが

長い文章は書けないのが分かり「官能短歌」と言うポジションで作品を作ってみたりもしました。

 

 

あるお話では

「人は21歳までにその後の人生の土台を作っている」

とも言われています。

 

私はこの説「なるほどな~」って合点なので、

もし「好きを見つけたいのにまだ見つからない貴女」は、是非、21歳までの自分の振り返りをオススメします^^

 

少しでもお役に立てたら嬉しいです♡

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

☆専門家メンバーによる心と身体に優しいコラム

NPO法人日本セラピーブリッジのホームページはコチラ→

ソコはもう良いんちゃうの^^「あなたが取らなきゃいけない責任」と「取らなくていい責任」に愛を仕分けしよう♪

日々確定申告のことを考えているこの季節

どうしてもソレっぽい言葉にしてしまう(笑)

 

f:id:nihonnokokoro:20170219205816j:plain

・・・・・

俳句とセラピーで幸せな女性を増やし社会をアゲる

ソーシャルアゲージョラボラトリー活動3つのお約束

 約束1:「ヒト理解の人間力」(ママ世代)

約束2:「人間力の育成」(女性の人生全般)

約束3:「人間力の継承」(主にシニア世代)

 ~幸せな女性が暮らす社会は、子どもにも男性にも優しい社会!

貴女には幸せが似合います♡~

・・・・・ソーシャルアゲージョラボラトリーのホームページへ→ 

 

こんにちは!

「俳句」と「セラピー」で、自分に「好き」って言える

幸せな女性を増やして社会をアゲる↑

ジブスキコーディネーター藤川佐智子です。

 

「焦らさないで~~~」の声も頂いたので

いよいよ本丸!「ジブスキ:愛のステージ」の中でも

私が一番大事だな~と感じていること

「取らなきゃいけない責任と取らんでもいい責任について」のお話です♪

コチラも読んで頂けると よりわかるかな? ↓↓↓

nihonnokokoro.hatenablog.com

 

・・・・・

ソコはもう良いんちゃうの♪

・・・・・

愛の確定申告のブログにも書いた

あなたが取らなきゃいけない責任の内訳

 

♪自分への責任

♪自分より弱いもの(例えば子ども)への責任

♪自分より強いもの(例えば親)への責任はYes・No・Yesの順番で♡

♪自分の人生への責任

 

 ザックリと分けるとこの4つ(4つと言うか4つのステージ)だね^^

でね…昔、私が子育ての学びを始めた頃「母原病」と言う言葉を知りました。

詳しくは書きませんが、「親(特に母親とのコミュニケーション)が原因となって、子どもの心や身体に良くない影響を及ぼす」的なこと。

 

私はドラマは観ていませんが、ちょうど今、NHKの金曜日のドラマでもやってますよね。「お母さん。娘を辞めて良いですか」だったかな(曖昧^^;)やってるね。

 

でね…何が言いたいかと言うと…

あくまでもコレは30代以降の女性に向けてのメッセージ(本当は20代後半の女性も入れたいんだけどね)ですが

 

人生をある程度まで生きてきた中で

「恋したり、お友達出来たり、上司や、ご近所付き合い、PTAだったり、サークル活動などなど」

色んな人との出会いがあったわけだよね。

 

アナタが出逢った人たちは

「そんなろくでなしだった?」って訊きたいわけさ。

もし皆が「ろくでなし」だったとしたら、それはもうアナタが変わらなきゃね。

 

でももし「ひとりでも」素敵な人が居て、

もし「ひとりじゃやなく何人もの」素敵な人と出逢ってるなら、親からの影響がどうとかこうとか…ブロックがどうとかこうとか、インナーチャイルドが…とか

 

「ソコはもう良いんちゃう?」

って思うのよ…

 

人には変えられない部分(7,8歳までの環境で育てられた影響)があるのね。

これはアナタの責任じゃないから「周りのせい」で手放していい部分。

 

でもそこから以降…

 

特に大人になってからの出逢いは

(出逢いと言うよりは気付き(捉え方・アレンジの仕方)は「自分のせい」だから、ここは責任を持とうね。

 

「自己責任」って言葉が広がって久しいけど

私が思う、取らなきゃいけない「自己責任」は

「あなたが大人になって培ってきた環境に対して、あなたがどう捉えるか?」って事への責任だと思うのです。

 

ここを話すと「捉え方」も親からの影響やフィルターが…って話になるけど

つくづく思う…親のせいにするのはOKなんだけど、

「嫌じゃないのかな?」文句言ってる人の影響のせいにしてる自分のこと…

 

私は嫌なんだよね~そ~ゆ~の…^^

 

今日のフェイスブックで、

「人との距離感は自分との距離感に比例する」って

書いたんだけど

 

誰かのせいにしていると「ずっと自分に捉われる」つまり客観的に自分が観れないから人からの大切なものも気付けなくて、いつまで経っても「自分を掴むこと」が出来ないの。

 

あとね…あなたに出逢って「あなたを好き」って言ってくれた人が居るでしょ

 

その人にも申し訳ないと思わない?

この感じ解るかな?ちょっとだけ感じて考えてみてもらえると嬉しいな^^

 

最後に

誰かに一度でも

「好きだな~」って言われたことのあるあなたなら

その言葉を言ってくれた人に対して、あなたは

「あなた自身を幸せにする(思う)責任が発生してる」

ってことだと思うの^^

 

人生は「出来事や言葉を、どう捉えて、それを自分の糧にして、どんどん自分で切り開いていける」

とても面白いアドベンチャーだと思うよ。

 

本当はあなたのために私の話をしたいけど

ごめんね…親が死ぬまでは言わないって決めてるの。

 

あなたがどうか幸せでありますように♡

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

☆専門家メンバーによる心と身体に優しいコラム

NPO法人日本セラピーブリッジのホームページはコチラ→

 

癒しと医療が繋がれば…ちょっと活動のお知らせをさせて下さい。

癒しと医療が繋がれば日本の心はもっと救われる

 

そんな想いから昨年設立、スタートした
理事長を務めるNPO法人日本セラピーブリッジの活動

 

f:id:nihonnokokoro:20170221110219j:plain

 

助成金事業として作成中の小冊子。

 

こんにちは!

俳句とセラピーで自分に「好き」って言える人を増やして社会をアゲる↑ジブスキコーディネーター藤川佐智子です♪


来月の打ち合わせに備えて原稿のチェック中…

 

原稿を書いて下さった執筆メンバーの
日頃の仕事振りや想いが垣間見れてなんだか胸が熱くなる…

 

今から2年前のこの時期、心を痛めた娘のために
ドキドキしながら予約しようと電話した心療内科

 

西尾という小さな街で3つの心療内科にかけると
どの心療内科「2〜4週間先」だと言われ
日本の心の現状を見た気がしたこと

 

以前、
占い師として相談を受けてた頃の顔を思い出したこと
そして、
私の周りで起きた数々の心の薬についての疑問点など


一気に想いが溢れた日のことを想い出しながら

 

この小冊子が、病院の待合室や、薬局の待合室や
ちょっと不安を感じた時に
何気に目に触れる場所にあることをイメージして

 

私が一番
当事者な気持ちになって内容を読んでいる。

 

執筆メンバーのそれぞれが
心の現場を見ている人たちなので
どの文章も優しくて、そして「お〜」って感じ 笑

 

出来上がるのは新緑の頃。
その前から、新たに仲間を募ります。

 

癒しと医療が繋がれば日本の心はもっと救われる

 

そんな想いを持ってるセラピストさんを始め
一般の方々や各種機関の方々。

 

是非、日本セラピーブリッジと
繋がって頂けると嬉しいです☆

 

どうしても書いておきたくて

「愛について」の記事の間に入れました。

 

最後までお読み頂きありがとうございました♪

 

☆専門家メンバーによる心と身体に優しいコラム

NPO法人日本セラピーブリッジのホームページはコチラ→

☆私のセッション・カウンセリングご希望の方は

ソーシャルアゲージョラボラトリーのホームページへ→ 

 

 

心の距離感の話をしますね♡

目の前のその人は、あなたがどんな気持ちでいた時に出逢った人ですか?

 

f:id:nihonnokokoro:20170219205816j:image

今日見に行ったセントレアの椅子♡

 

こんばんは!

俳句×セラピーで社会をアゲる!色彩俳句セラピストの藤川佐智子です♡

 

さて昨日の質問は
「あなたにとって愛とは?」という質問でした

 

そして今日は、ちょっと具体的に
目の前の人と出逢った時のあなたの心の状態をきいてみました。

・・・・・

どんな心の状態でしたか?

・・・・・

少し話は変わりますが

私はリーダーの心得として一番大事なことは
決断とクリアリングだと思っています。変わり過ぎ?笑

 

続けます^ ^

 

決断はイメージ出来ると思いますが
クリアリング…とは…平常心でいることだったり、常に気持ちをフラットにする努力、つまり気持ちがザワつく状態を少しでも短くする努力です。

 

なぜなら人は、その時の心の在り方に添った人を引き寄せるからです。


リーダーということは、守るべき仲間や向かうべきゴールがあるからリーダー。

 

プロジェクトを動かすのが人ならば、やはりリーダーが引き寄せる人は、素敵な人を引き寄せプロジェクトを進めないといけません。

 

でね…

プロジェクトをジブン磨き…と捉えたらどうでしょう?

 

ジブンの今の状態が周りの人からの影響を受けていて、あなた自身がイイカンジならオッケーですが


ちょっとシンドイなぁ〜という時には、
あなたがその周りの人や環境に出逢った時のことを思い出してみると、見えて来るものがあるかもしれません。

 

見えて来たものに対して、あなたがどう判断するか?は、これもまた今のあなたの心に関係してくるので、判断の前にあなたの状態をクリアリングすることが大事になります。

 

これは「心の距離感」という意味で、とても大事なポイントなので、少し書いてみました。

 

さて明日はいよいよ本題に入ります^ ^

お楽しみに^_−☆
今日も最後までお読み頂きありがとうございました。