明日の笑顔をお約束♡心を言葉に…俳句で今日の自己価値を上げる

言葉に出来ない心の世界を表現する時間を笑いでほぐし俳句セラピーとカラーセラピーで実現♡人生の豊かさは「人生の悩みをどう捉えたか?誰や何に出会い生きるか?(生きたか)だ」と思う私は、特に20代女性とその親世代にあたる40代〜50代を中心に心を言葉にする俳句で自己価値を上げるお手伝いをする俳句セラピスト。と、季節の言葉と色で心を理解し森羅万象の力を取り入れ暮らしや仕事を愉しみセルフケアするヒントやライフコンシャス(人生の道しるべ)に欠かせない思考術をご提案する心理スタイリストのブログです。

私たちは自然の一味^ ^

f:id:nihonnokokoro:20171101165354j:image

 現在の「のちの月」

 

こんにちは!女性のジレンマを生き様に変える専門家でセラピー俳句講師とセラピスト支援マスターやってます藤川佐智子です。

 

今日は中秋の名月の次に美しいと言われている「13夜の月(別名のちの月)」の夜です^ ^

 

素敵な自然を見ると思います。

 

私たちは自然の一味だから

服装の色のコーデに迷ったら自然の配色をお手本にしたら良いし

 

心のコーデに迷ったら自然の配色に委ねれば良い。

 

私たちは自然の一味だからいつだって自然が仲間♡

 

11月1日「1が3つで一味(いちみ)の日」として降りて来たサチの数字語録です^ ^

 

「いちみ」とは同じ目的をもって寄り集まった仲間。同志。また、そのような仲間に加わること。現代では、主に悪事を企てる場合に用いる。「一味に加わる」「陰謀に一味する」「盗賊一味」など…Goo辞典より

 

あら…現代では悪事な仲間な感じなのね…笑

 

でも昨夜の「智恵泉」の一休さんじゃないけれど悪事に見えて本質は違うこともあるからキチンと本質を見抜くチカラを宿したい。

 

そんなチカラも自然の美しさから学ぼう♡

その1つとして今宵の十五夜の次に美しいと言われている「のちの月」を目標にしていきましょうね^ ^

 

今日もお読み頂きありがとうございました。

素敵な「のちの月の夜を!」

・・・・・
ジレンマを生き様に変える専門家
セラピー俳句講師
セラピスト支援マスター
藤川佐智子
・・・・・