癒されながら幸せな人生デザイン「未来アゲージョ通信」

幸せな女の一生をデザインするビッグママ!セラピー俳句講師でセラピスト支援マスターの藤川佐智子のブログ♡人と社会を支えてアゲる会社とセラピストを応援します

セルフパートナーシップ♡

セルフパートナーシップ…朝、目覚めると同時に降りて来た言葉♡

調べると、すでに使われている言葉ですが、最近、パートナーシップについて考えることや、

相談されることが増えたなぁ〜と感じてたから降りて来たのかな 笑

 

フェイスブックでの呟きを、もう少し深堀して書いてみます☆ 

f:id:nihonnokokoro:20170117120340j:plain

こんにちは!人生を二大プロジェクトで生きる「ジブン×コトバ×世界を動かす=魅せる言葉の専門家」で「色彩俳句セラピスト」の藤川佐智子です。

 

・・・・・・・・・・・・・・

自分の中の多様性を愛すること

・・・・・・・・・・・・・・

セルフパートナーシップに対する私なりの定義です。

これが全てのスタートだと考えています^ ^

 

突然ですが…

私は常々、私をお嫁さんにしたい!と思っています!笑

 

それは

家事能力の低さも
社会人としての適応の低さも
かなりダラシないところも
惚れっぽいところも 笑

 

自分の全てを腹が立つほど好き過ぎる!そんな私をお嫁さんにすることは、受けるものって大きいと思っています。日常では発揮されない能力が、家族の有事の時には「肝が据わっているので」めちゃめちゃ役に立ちます(なかなか出番がないですが^^)

 

自分のパートナーとして、自分自身を認め信頼するチカラ
それがセルフパートナーシップと言うものかもしれません。

 

セルフ=自分自身で…と言うのは「甘えない」ってことでは決してなくて、

むしろ「自分の役割が解るから、それ以外では甘えられる」と言うことでもあります。

 

人は自分を想うように、人を感じる生き物なので

「自分をパートナーとして信頼していると、周りへの信頼感も高まります」

 

・・・・・・・・・・・・・

セルフパートナーシップの養い方

・・・・・・・・・・・・・

では、そのセルフパートナーシップを養うには、どうしたら良いか?を、私自身を考察したものでご説明しますね。

 

 

この間、ブログでもご紹介したシンさんとの打ち合わせの中で
「私の何処が魅力ですか?」と質問する場面がありました。

 

「私の魅力は何ですか?」じゃないですよ

「私の何処が魅力ですか?」です←魅力ありき 笑

 

で、その時のシンさんの返事が秀逸でした♡

 

「サチさんは、どんな「性」の関わりも、「男女の関わり」も、パートナーシップにも、
否定がない人だからです」と言って下さいました。とても嬉しかったです(≧∇≦)

 

私が、どんなパートナーシップもオッケーと考えれるようになったのは、ちゃんと理由があります。

私の中のどんな私も「しゃ〜ないなぁ〜可愛いやっちゃなぁ〜」と愛せるように、受け入れるようになったからなんですよね^ ^

 

人生には「それまでの自分では有り得ないこと」が起こることがります。それを勇気をもってやってみることも大事と言うことです。

 

そうすることで「どんな自分も愛おしい」そんな体験が出来るきっかけになります。

自分自身を責める「どうしてあんなことしたんだろう?」ではないのがミソです^^

 

セルフパートナーシップ出来るようになったら楽だよね♡

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

私の掲げる二大プロジェクトはコチラ

・・・・・・・・・・・・・ 

f:id:nihonnokokoro:20170109190938j:plain

NPO法人日本セラピーブリッジのホームページはコチラ→

ソーシャルアゲージョラボラトリーのホームページはコチラ→

3年ほど封印していたセラピストメニュー「かずいろ」復活しました。