心が不安や恐怖に震えてしまう時には…

ことば美人になってジブン色で生きる!酸いも甘いも噛み分け進むこれからのあなたの言葉化と挑戦に伴走する外部サポーター「言葉にしたい」を叶える専門家 藤川佐智子です。

f:id:nihonnokokoro:20180618221407j:image

 

あなたには、背中を追っていたい人はいますか?私が唯一そう思う女性 管理栄養士の、ながいかよちゃん♡

 

なんかとても家族な感じなんだけど、彼女の明るさと人間的な上品さ。逢っていて清々しくなるのです。

 

しかもとてもシンプルに生きてる感が好き♡

今日の午後からの講演のために、名古屋入りしてるかよちゃんと、40階のオフィスで密談☆

 

家族が関西で、かよちゃん自身も阪神淡路大震災の経験者。さすがに今朝の地震…震えが止まらなかったようです。

でも私に逢う約束があり、逢って話しをしていると震えも止まり、午後からの講演も平常心で臨めると言ってました。

 

不安や恐怖を軽くする方法は我慢しないで話すこと。声が震えても良いから、言葉にすること

 

大事です!

これ以上、被害が大きくなりませんように…

 

〜プロフィール〜

f:id:nihonnokokoro:20180618222606j:image言葉にしたい!を叶える専門家 藤川佐智子(ふじかわ さちこ)
ソーシャルアゲージョラボラトリー代表/魅せる言葉トレーナー/セラピストライター
生まれた時から自営家族の中で育ち、4人きょうだいの長女として君臨^ ^3つの法人組織のリーダー経験を持ち、酸いも甘いも噛み分け進む人の挑戦に、言葉化と心の両面からサポート。特に言葉化においては「お〜いお茶」俳句大賞受賞経験のある俳人と現役の心理系セラピストとしての「聴くチカラ」で、想いを引き出し、言葉を紡ぎ生み出す技術は、キャッチコピーやPOPなどの短い言葉に生かされ、小売業のみならず、サロンや、医療・介護関連など、業種・業態を選ばない。オンナ心に優しく響く、共感力の高いライティングにファンも多し。
また、20名の専門家が所属し、癒しと医療を繋ぎ日本の心の健康予防を情報と仕組みで支えるプロジェクト集団「NPO法人日本セラピーブリッジ」の理事長もしている。
一男一女の母で、個人事業を営む夫を持つ妻としての顔も持つ。2018年秋に、母親としての自身の体験をもとに、薬に頼らず自傷行為と向き合う親と女性のためのセラピーサロンを開設すべく準備中。お問い合わせは agejyo.sachi@gmail.com までお気軽にどうぞ

 

癒しと医療を繋げと日本の心の健康を情報と仕組みで支えるNPO法人日本セラピーブリッジ総会&シンポジウム終了!

ことば美人になってジブン色で生きる!酸いも甘いも噛み分け進むこれからのあなたの言葉化と挑戦に伴走する外部サポーター「言葉にしたい」を叶える専門家 藤川佐智子です。

f:id:nihonnokokoro:20180617205048j:image

 

f:id:nihonnokokoro:20180617205103j:image

 

f:id:nihonnokokoro:20180617205058j:image

 

本当、良い会に育って来たなぁって思う。

今日の総会とシンポジウムの報告は明日させてください^ ^

 

お越しくださった皆様

ありがとうございました!

 

〜プロフィール〜

f:id:nihonnokokoro:20180617205530p:image言葉にしたい!を叶える専門家 藤川佐智子(ふじかわ さちこ)
ソーシャルアゲージョラボラトリー代表/魅せる言葉トレーナー/セラピストライター
生まれた時から自営家族の中で育ち、4人きょうだいの長女として君臨^ ^3つの法人組織のリーダー経験を持ち、酸いも甘いも噛み分け進む人の挑戦に、言葉化と心の両面からサポート。特に言葉化においては「お〜いお茶」俳句大賞受賞経験のある俳人と現役の心理系セラピストとしての「聴くチカラ」で、想いを引き出し、言葉を紡ぎ生み出す技術は、キャッチコピーやPOPなどの短い言葉に生かされ、小売業のみならず、サロンや、医療・介護関連など、業種・業態を選ばない。オンナ心に優しく響く、共感力の高いライティングにファンも多し。
また、20名の専門家が所属し、癒しと医療を繋ぎ日本の心の健康予防を情報と仕組みで支えるプロジェクト集団「NPO法人日本セラピーブリッジ」の理事長もしている。
一男一女の母で、個人事業を営む夫を持つ妻としての顔も持つ。2018年秋に、母親としての自身の体験をもとに、薬に頼らず自傷行為と向き合う親と女性のためのセラピーサロンを開設すべく準備中。お問い合わせは agejyo.sachi@gmail.com までお気軽にどうぞ

 

 

 

 

いよいよ明日!!!

ことば美人になってジブン色で生きる!酸いも甘いも噛み分け進むこれからのあなたの言葉化と挑戦に伴走する外部サポーター「言葉にしたい」を叶える専門家 藤川佐智子です。

f:id:nihonnokokoro:20180529192324j:plain

 

いよいよ明日です!急ピッチで準備中〜( ^∀^)

「セラピストさん」だけじゃなく「薬に頼らない生き方がしたい」って思ってらっしゃる方や「現在、服用してるけどやっぱりお薬のこと気になる」って思ってらっしゃる方にも、ご参加いただいてます。

なかなか直接、精神科医の先生のお話を聞けることってないと思います。私もめちゃめちゃ楽しみにしています!

参加者の中には、在宅クリニックの先生もいらっしゃる予定です。何かが始まる予感!

これからの日本の医療のカタチを感じたい方は是非!!!

 

フェイスブックのイベントページが開きます

www.facebook.com

 

~プロフィール~

f:id:nihonnokokoro:20180615080321j:plain

言葉にしたい!を叶える専門家 藤川佐智子(ふじかわ さちこ)
ソーシャルアゲージョラボラトリー代表/魅せる言葉トレーナー/セラピストライター
生まれた時から自営家族の中で育ち、4人きょうだいの長女として君臨^ ^3つの法人組織のリーダー経験を持ち、酸いも甘いも噛み分け進む人の挑戦に、言葉化と心の両面からサポート。特に言葉化においては「お〜いお茶」俳句大賞受賞経験のある俳人と現役の心理系セラピストとしての「聴くチカラ」で、想いを引き出し、言葉を紡ぎ生み出す技術は、キャッチコピーやPOPなどの短い言葉に生かされ、小売業のみならず、サロンや、医療・介護関連など、業種・業態を選ばない。オンナ心に優しく響く、共感力の高いライティングにファンも多し。
また、20名の専門家が所属し、癒しと医療を繋ぎ日本の心の健康予防を情報と仕組みで支えるプロジェクト集団「NPO法人日本セラピーブリッジ」の理事長もしている。
一男一女の母で、個人事業を営む夫を持つ妻としての顔も持つ。2018年秋に、母親としての自身の体験をもとに、薬に頼らず自傷行為と向き合う親と女性のためのセラピーサロンを開設すべく準備中。お問い合わせは agejyo.sachi@gmail.com までお気軽にどうぞ

 

美しい生き方とは?

ことば美人になってジブン色で生きる!酸いも甘いも噛み分け進むこれからのあなたの言葉化と挑戦に伴走する外部サポーター「言葉にしたい」を叶える専門家 藤川佐智子です。

f:id:nihonnokokoro:20180615075821j:image

 

…ってことが伝えたいのです( ^∀^)
今日も細胞レベルでアゲージョな1日を!

 

〜プロフィール〜

f:id:nihonnokokoro:20180615080321j:image言葉にしたい!を叶える専門家 藤川佐智子(ふじかわ さちこ)
ソーシャルアゲージョラボラトリー代表/魅せる言葉トレーナー/セラピストライター
生まれた時から自営家族の中で育ち、4人きょうだいの長女として君臨^ ^3つの法人組織のリーダー経験を持ち、酸いも甘いも噛み分け進む人の挑戦に、言葉化と心の両面からサポート。特に言葉化においては「お〜いお茶」俳句大賞受賞経験のある俳人と現役の心理系セラピストとしての「聴くチカラ」で、想いを引き出し、言葉を紡ぎ生み出す技術は、キャッチコピーやPOPなどの短い言葉に生かされ、小売業のみならず、サロンや、医療・介護関連など、業種・業態を選ばない。オンナ心に優しく響く、共感力の高いライティングにファンも多し。
また、20名の専門家が所属し、癒しと医療を繋ぎ日本の心の健康予防を情報と仕組みで支えるプロジェクト集団「NPO法人日本セラピーブリッジ」の理事長もしている。
一男一女の母で、個人事業を営む夫を持つ妻としての顔も持つ。2018年秋に、母親としての自身の体験をもとに、薬に頼らず自傷行為と向き合う親と女性のためのセラピーサロンを開設すべく準備中。
お問い合わせは agejyo.sachi@gmail.com までお気軽にどうぞ

 

俳句で人生の一服〜なごや俳句サロン体験会開催〜

ことば美人になってジブン色で生きる!酸いも甘いも噛み分け進むこれからのあなたの言葉化と挑戦に伴走する外部サポーター「言葉にしたい」を叶える専門家 藤川佐智子です。

f:id:nihonnokokoro:20180614161136j:image

「紫陽花も驚く笑みの濃いサロン」

感想を十七音で頂きました♡
昨日は名古屋にて初開催の「なごや俳句サロン」体験会の参加者様のお声です!

タイトルもお声を使わせていただきました^ ^

 

気持ち良く話をさせて頂き、教室の様子を見てくださってた、カフェのマスターからも「なんとも言えない2人の心地良い空気感と、藤川さんの講師としてのオーラ…見惚れたわぁ」との感想も^ ^

 

やはり、セミナーも勉強会も、素敵な参加者様が作って下さいますね^ ^おかげ様です!

そして「なごや俳句サロン」は9月から連続開講決定です♡

また新しい実りの秋になりますね^ ^

俳句サロンのお問い合わせは

agejyo.sachi@gmail.com  までお気軽にどうぞ

 

〜プロフィール〜

f:id:nihonnokokoro:20180614161754j:image言葉にしたい!を叶える専門家 藤川佐智子(ふじかわ さちこ)
ソーシャルアゲージョラボラトリー代表/魅せる言葉トレーナー/セラピストライター
生まれた時から自営家族の中で育ち、4人きょうだいの長女として君臨^ ^3つの法人組織のリーダー経験を持ち、酸いも甘いも噛み分け進む人の挑戦に、言葉化と心の両面からサポート。特に言葉化においては「お〜いお茶」俳句大賞受賞経験のある俳人と現役の心理系セラピストとしての「聴くチカラ」で、想いを引き出し、言葉を紡ぎ生み出す技術は、キャッチコピーやPOPなどの短い言葉に生かされ、小売業のみならず、サロンや、医療・介護関連など、業種・業態を選ばない。オンナ心に優しく響く、共感力の高いライティングにファンも多し。
また、20名の専門家が所属し、癒しと医療を繋ぎ日本の心の健康予防を情報と仕組みで支えるプロジェクト集団「NPO法人日本セラピーブリッジ」の理事長もしている。
一男一女の母で、個人事業を営む夫を持つ妻としての顔も持つ。2018年秋に、母親としての自身の体験をもとに、薬に頼らず自傷行為と向き合う親と女性のためのセラピーサロンを開設すべく準備中。

 

 

「インドアで文化系の子どもや大人の心をサポートしたいなぁ」と思う朝^ ^

酸いも甘いも噛み分けジブン色で生きる、これからのあなたの言葉化と挑戦に伴走する外部サポーター「言葉にしたい」を叶える専門家 藤川佐智子です。

f:id:nihonnokokoro:20180613102812j:image

私が「セラピーとしての俳句」を始めたのは、広島のマンモス小学校でPTA会長をしてた時に、校長先生がされた「俳句Box」での体験があったから。

 

これは、俳句の投稿Boxを校長室の前に設けて、子どもたちから俳句を募集。毎週、校長先生選で10句が選ばれ、ちょっとしたプレゼントをもらえた(ハズ 笑っ)

 

これが「文化系の娘←これめっちゃ大事!」にウケた!

PTA会長として、母として、「こころ」を「文字(言葉)」にすることで、心が救われる子ども達がいることを知った。

 

そして、それは、同じく「こころ」を「文字(言葉)」にして、ジブンのココロを救い始めた12歳の私の姿と重なった。

 

俳句をセラピーの相棒にして丸5年。
「こころ」を「文字(言葉)」にして救われるのは、オトナも同じだなぁと思う。

 

バレーボールをしていた私は、体育会系に見られがちだけど、心はめっちゃインドア^ ^
インドアで文化系な私は、同じく、インドアな文化系の子どもや大人の心に触れるのが心地良い。

 

さて
今日の午後は「なごや俳句サロン」の体験会☆
どんな一句に出会えるか楽しみだ!

 

そして今日も細胞レベルでアゲージョな1日を!

写真は昨日の「とよかわ俳句サロン」の生徒さんから頂いた、ジュリアと言う名前のバラ☆

 

f:id:nihonnokokoro:20180613103134j:image言葉にしたい!を叶える専門家 藤川佐智子(ふじかわ さちこ)
ソーシャルアゲージョラボラトリー代表/魅せる言葉トレーナー/セラピストライター
生まれた時から自営家族の中で育ち、4人きょうだいの長女として君臨^ ^3つの法人組織のリーダー経験を持ち、酸いも甘いも噛み分け進む人の挑戦に、言葉化と心の両面からサポート。特に言葉化においては「お〜いお茶」俳句大賞受賞経験のある俳人と現役の心理系セラピストとしての「聴くチカラ」で、想いを引き出し、言葉を紡ぎ生み出す技術は、キャッチコピーやPOPなどの短い言葉に生かされ、小売業のみならず、サロンや、医療・介護関連など、業種・業態を選ばない。オンナ心に優しく響く、共感力の高いライティングにファンも多し。
また、20名の専門家が所属し、癒しと医療を繋ぎ日本の心の健康予防を情報と仕組みで支えるプロジェクト集団「NPO法人日本セラピーブリッジ」の理事長もしている。
一男一女の母で、個人事業を営む夫を持つ妻としての顔も持つ。2018年秋に、母親としての自身の体験をもとに、薬に頼らず自傷行為と向き合う親と女性のためのセラピーサロンを開設すべく準備中。

 

新しい視点の見つけ方は「投げかけ方」にあり?

酸いも甘いも噛み分けジブン色で生きる、これからのあなたの言葉化と挑戦に伴走する外部サポーター「言葉にしたい」を叶える専門家 藤川佐智子です。

f:id:nihonnokokoro:20180612173825j:image

 

今日の「とよかわ俳句サロン」は雑詠もしくは趣味を句にして伝えてみよう!でした^ ^

 

今日の作品

・狩られても負けじと伸びる青芒(あおすすき)
・艶かし真紅のバラと愛と刺
・閑暇得てモネの睡蓮子と巡り
・抱一の絵に浸りいて春惜しむ
・黒色の蛍飛びかふ半紙かな
・ブラウスに背筋伸ばしてメロンかな
・夕焼けを描きし手紙友思い

 

一部、雑詠がありますが、趣味を、趣味そのものを言わず(例えばテニスと言わずに想像させる)俳句にする!というお題で、挑戦してもらいました^ ^

 

どの趣味かわかりますか?


お題をアレンジすることで、新しい視点が出るし、ものを伝えようとする集中力も出て、いつもより更に締まった俳句たちが生まれました^ ^

 

普段も自分への問いを変えてみると、新しい気付きがあるかもしれませんね^ ^

写真は今の私の一番の趣味^ ^お・え・か・き♡です^ ^

 

〜プロフィール〜

f:id:nihonnokokoro:20180612174212j:image言葉にしたい!を叶える専門家 藤川佐智子(ふじかわ さちこ)
ソーシャルアゲージョラボラトリー代表/魅せる言葉トレーナー/セラピストライター
生まれた時から自営家族の中で育ち、4人きょうだいの長女として君臨^ ^3つの法人組織のリーダー経験を持ち、酸いも甘いも噛み分け進む人の挑戦に、言葉化と心の両面からサポート。特に言葉化においては「お〜いお茶」俳句大賞受賞経験のある俳人と現役の心理系セラピストとしての「聴くチカラ」で、想いを引き出し、言葉を紡ぎ生み出す技術は、キャッチコピーやPOPなどの短い言葉に生かされ、小売業のみならず、サロンや、医療・介護関連など、業種・業態を選ばない。オンナ心に優しく響く、共感力の高いライティングにファンも多し。
また、20名の専門家が所属し、癒しと医療を繋ぎ日本の心の健康予防を情報と仕組みで支えるプロジェクト集団「NPO法人日本セラピーブリッジ」の理事長もしている。
一男一女の母で、個人事業を営む夫を持つ妻としての顔も持つ。2018年秋に、母親としての自身の体験をもとに、薬に頼らず自傷行為と向き合う親と女性のためのセラピーサロンを開設すべく準備中。