幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

いつか創刊する日の為に…ブログを雑誌のようにして発信の練習^^幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」では、女性の働き方として社会起業家のお話。語感戦略と俳句心理学で幸せマインドを育み、人と社会を上げるアゲージョ育成計画など♪「ママには哲学で…女性には情愛で…シニアには希望で…」幸せレシピ3つの切り口で「幸せは作れる!」を発信します♪

子ども時代の風景の切れ端が大人になって花開く時~赤とんぼの唄~

f:id:nihonnokokoro:20170816193155j:plain

赤とんぼの写真じゃなく夫の撮影した「シオカラトンボ」で失礼します^^;

 

こんばんは!

幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

編集長の藤川佐智子です^^

 

私は毎月二か所

名古屋市内の高齢者住宅施設さまにて俳句教室に伺っているのですが

月の第三週に伺うので、少し後半が教材作りでバタバタします。

 

今日もそのバタバタの中に居たのですが

 

教材を作る時の心構えとして

 

・俳句(特に季語)を通して今の季節を感じ童心に還ってお話に花が咲くこと

・少しだけ新しい発想や気付き情報を得てもらうこと

老いへの不安を安心に変えること

 

以上の3つを大事にしています♪

 

そんな中で今月は『夏の終わりの季語』をテーマにしようと

色々と題材を探して1つは最近よく見かける「トンボ」にしようと思い

色々とネタになる俳句や物語を探していましたら

 

いつも勉強させて頂いている俳句のサイトに

素敵な記事を見つけました^^

 

・・・・・

赤とんぼとまつてゐるよ竿の先

                           三木露風

れっ、どこかで見たような……。そうです。三木露風の有名な童謡「赤とんぼ」の一節です。しかし、これは童謡が書かれるずっと以前、露風が十三歳のときの独立した俳句作品なのです。(増殖する俳句歳時記より)

詳しく知りたい方はコチラから↓

『増殖する俳句歳時記』検索: 蜻蛉

 

・・・・・

 

そうなんだ~と思わず呟いて採用(笑)

 

でね…ここからがサチ語録♪

 

『子ども時代の風景の切れ端が大人になって花開く』

 

色んな経験や体験・想いの在る中で子ども時代を生きると

その思い出の風景の切れ端が ふっと何かの作品になったり

その人の人生自体が作品になったりすることが起こるんだな~

ってこと。

(赤とんぼの作者さんのお話はまさに!ですよね^^)

 

そして昨日までのお盆帰省中のオトナも子どもたちも

そんな切れ端づくりや思い出したことがあるのかな?なんて

思ってみたりしています^^

 

私は滞在時間たったの2時間の帰省でしたが

父と30分ほどゆっくり話が出来ました。

 

いつも「家族の幸せを口にする父」

(あっ!口にするだけです。父は自分が一番可愛い人なので^^)

 

でもそんな父との静かな切れ端も

私の人生をつくる素敵な一瞬を思い出させてくれる時間になりました♪

 

いつかこの思い出を作品に出来たら良いな~と思っています♪

 

オンナは人生の作品作りが上手い生き物である 

byさち

 

今日もお読み頂きありがとうございました^^

 

幸せな女の一生コンサルタント

語感戦略アドバイザーさち こと

藤川佐智子

 

どうしても変えられない色

f:id:nihonnokokoro:20170815203511j:image

 大阪夜景♡

 

こんばんは

幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

編集長の藤川佐智子です^ ^

 

いきなりですが語呂合わせが好きな私^ ^

今日の8月15日(は・い・ご「背後の日」)

に思うバックグランドって大事だよって話^ ^

 

現在、挑戦中のソーシャルビジネスプランの

計画書を作成してメンバーに確認を貰いながら思う。

 

当事者目線…ってすごく大事だなぁ〜って。

 

で、よくよく考えたら
誰もが立場立場の当事者で

 

だから全ての当事者の目線で考えると
手を繋ぐ丸いものは出来ても

突破する穴を開ける鋭利なものは生まれない…

 

この生まれなさが

日本の閉塞感に繋がってる気がするの。

 

で…ソコで大事になるのも
やっぱり「当事者目線」「当事者意識」という


なんだか禅問答みたいな話だけど(≧∇≦)

 

どの当事者目線と当事者意識で進むのか?

 

その選択は大事で、その目線と意識は外さず

解決策は1つじゃないが想いは1つ

 

だかは
突破する壁はソコが最適なのか?
ズラす必要はないのか?の意識も要る。

 

何かに挑戦すると手にするものも多いけど
手放すことやモノへの気付きが生まれるのが

嬉しい。

 

それを何度も繰り返して
「やっぱりココは外せない」に気付く。

 

8月15日(は・い・ご「背後の日」)
バックグランドって大事ですね*\(^o^)/*

 

今日もバックグランドを抱き締めましたよ^ ^

そして我が町西尾は今宵が花火大会…

 

聴こえてた花火の音が聴こえなくなったら

一斉に虫の声が聴こえて来ます。

 

夏が少しずつその色を変えてゆくように

私たちも素敵に女の季節を変えてゆきたいね♡

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

幸せな女の一生コンサルタント

語感戦略アドバイザー

藤川佐智子

幸せのバロメーターは?

幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」
編集長の藤川佐智子です^ ^

 

昨日に続きまた笹倉鉄平情報♡
23日名古屋!

ぜひ!オススメです*\(^o^)/*

 

f:id:nihonnokokoro:20170814200915j:image

 

好きなものを好きと言える…

コレも幸せのバロメーター♡

 

好き…って

自分に自信が無いと言えないものです。

 

貴女は

好きなものを伝えられてますか?

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

幸せな女の一生コンサルタント

語感戦略アドバイザー

藤川佐智子

 

念願の笹倉鉄平ちいさな絵画館

f:id:nihonnokokoro:20170813205515p:image

 

幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

編集長の藤川佐智子です^ ^

 

お盆真っ只中、いかがお過ごしですか?

 

私は念願の場所にやっと行けました^ ^

かれこれもう20年以上ファン♡

大好きな画家の笹倉鉄平氏

 

彼の原画が展示されてて
弟さんが館長をされている

西宮の
「笹倉鉄平ちいさな絵画館」

 

画材の話や
大好きで所有している絵の裏話や
「この風を描きたい」って想いから生まれた
点描画の描き方などのお話を伺いました♡

 

こ〜ゆ〜話は

私の魂をくすぐるんです(≧∇≦)


大好物♡

 

しあわせに満たされた1日でした(^o^)/*

明日からもまた頑張ろう^ ^

 

幸せな女の一生コンサルタント

語感戦略アドバイザー

藤川佐智子

ほんの少しの学び場があれば…

f:id:nihonnokokoro:20170812131405j:image

 〜恋の水神社にて〜

 

こんにちは!

幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

編集長の藤川佐智子です^ ^

 

ふと思い出したことがあるのでつれづれに…


もう10年以上も前の話…

子育て中のママに向けて「ママ塾」を開いてた私の話を母から聞いてた父が

連休に帰った私に言ったことがあります。

 

「身上書を見てて思う。

この子達の親が少しだけ子育てを学ぶ場に行けてたらこの子達の人生は少し違っていたかもしれないなと…だからお前がやってることは大事だぞ」って…

 

父は保護司をしていた時期が10年くらいあって
保護観察の若者たちと関わることが多くて
身上書を読みながら、
私の活動を知ってそう思ったみたい…

 

あまり活動を褒められたことは無いけど
ママ塾とPTA会長になったことは

嬉しそうだった^ ^

 

薬局セラピープロジェクトを進めて行く

このタイミングで父の言葉を思い出すのは
「背中押されてる証拠かも…」と思う午後…

 

学びは希望♪

 

やっぱり頑張りろう*\(^o^)/*

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

ちなみに父は健在です  笑

 

幸せな女の一生コンサルタント

語感戦略アドバイザー

藤川佐智子

凄い相手とビビり過ぎて動けない時の考え方☆

f:id:nihonnokokoro:20170811094858j:image

 こちらも先日の福井の海^ ^

 

こんにちは!

幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

編集長の藤川佐智子です^ ^

 

実は昨日、

フェイスブックにこんな投稿をしてました。

f:id:nihonnokokoro:20170811094905j:image

 ちょっと思わせぶりでしょ(≧∇≦)

案の定コメントでも素敵にジャレて頂きました♡

 

でね…

 

実は昨日の投稿はこ〜ゆ〜ことだったの…f^_^;)

と言うことでセルフコンサルの模様をブログに☆

 

f:id:nihonnokokoro:20170811094928j:image

 

 

写真を見ながら読んでね^ ^

 

・・・・・

今回は

「立場」と言う共通点を見つけました

・・・・・

面白いもので
昨日、動けなかった理由も「立場」が原因…

 

私はずっとある呪縛にかかっていて
またそれが心を扱う人からの呪縛だったから
結構、深くまで縛られてたんだよねf^_^;)

 

で、今朝改めて捉え方を変えてみたのね


「立場」の「立場」を
「共通点があると言う前提」でズラしてみると…

 

「あった!」んだよね^ ^

 

この「立場の共通点」が見つかったことで
私にかけられた呪縛は消えて

その立場の人に辿り着くルート
(動き方の作戦)が見えて来たのでした^ ^

 

継続のモチベーションも
少し上がった場所で維持してく

そんなイメージも出来る♡

 

実はこの立場をズラして動く捉え方には
若い時に成功事例がありました…


だから

早く目線を変えることが出来たんだと思うの。

 

その成功事例を伝えた方が
イメージわくと思うから言うとね…♡

 

私には「boss」と呼ばれる
大好きな

アメリカのロックミュージシャンがいて

 

彼のお嫁さんになりたくて
英語を習得すべく留学すると言う夢があったの

 

で、大学に行って…留学して…と思ってたら
家の都合で

大学行くお金が無くなって就職したのです。

 

私は

3年働いてお金貯めて自分の金で留学する!
って決めて

働いて3年後留学…遊学したんだけど

 

その3年間で変わったのが彼への想い。

 

お嫁さんだと
ハードルが高くて

英語を習得した後の動き方が微妙

でもお手伝いさんになるなら、
ちょっと近づくし動き方も手にし易いこと

 

私が見つけたのは
お嫁さんからお手伝いさんと言う

「立場」じゃなく

「想い」の共通点…

 

「支えたい!傍で応援したい!」

って想いから見つけたってことです。

 

だから英語を勉強すると言うモチベーションは
3年経っても落ちなかっし、ワクワクしてた。

 

そんな成功事例^ ^

 

で…じゃあ〜なぜ私が今
ロックミュージシャンじゃなく

コテコテのジャパニーズフェイスの
ダーリンの嫁として日本にいるか?

 

それはね…

 

お手伝いさんとしてのスキルが
完全に抜けてたから(≧∇≦)

 

そして


ソレを補おうとする
モチベーションがなかったから(≧∇≦)

 

スキル+モチベーションって大事です(≧∇≦)

 

だからもしかしたら
あのまま お嫁さんのままでイメージしてたら

私はbossの
「お手伝いさんがいるお嫁さん」として
傍に居たかもね…

 

あれ?
なんか話がズレたけど…そんな感じです  笑

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

今日も細胞レベルでアゲージョな1日を^ ^

 

ちなみにbossとはこの方♡
https://youtu.be/A6I9BQzI4WE

大好きな曲はたくさんあるけど今日の気分で
「promised land」をお届け^ ^

「そして俺は「約束の地」を信じてるんだ」
ここの歌詞がたまらなく好きなの♡

人とモノ(商品)を繋ぐ…先日ライターデビューしました♪~好きなこと/出来ること/やりたいこと~

f:id:nihonnokokoro:20170810180028j:plain

(先日の福井県の海)

 

こんにちは!

幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

編集長の藤川佐智子です♪

 

先日、念願のライターデビューをしました!

 

カラーセラピストとして

整骨院さんの患者様向けジャーナルにコラムを書いたり

スピ系のWEBライターしたり、小冊子の編集長したり

ライターっぽいことは大好きで、お仕事にしたいな~と

思うこともしばしばありました^^

 

そんな私が念願のライターデビュー♡

初めて「人とモノ(商品)を繋ぐライティング」しました♪

 

それがなんと

「生産者の想いと学生のアイデアを繋ぐ商品開発秘話!」
となるの巻^^

 

以前より

「サチさんは言葉の人だよね」と言われたり
「特にネーミングやコピーの表現はセンスあるよね」と
言われたりして来ましたが

(出来ること/やれること)

 

それを特に強みとは思わず

(得意なことってそうなんだって)


でも「俳句POP」で
「人とモノを繋げられたらいいな~」と思って
通い始めた商工会議所でのマーケティングの講座。

 

今日はグループで「商品の言葉化に挑戦」と言うことで
5人の生業をシェア後、マーケティング理論に添っての文章作成
ホームページにアップする…と言う実践編。

 

私は今回の講座では初めから
「書くことを生業としていきたい」と言うのを
「俳句POP」と絡めて、
コピーライティングやネーミングも含め
生まれて初めてお伝えしてみた。

 

そして皆さんの商品の特徴をメモし質問したり
質問し合っているのをメモに取ったりしてたのね…

 

ご存知の方は多いと思うけど
「私 メモ魔なの(笑」

 

で…シェアが終わり1つの事業を文章化するワークに入ると
私が「あ~~~パソコン欲しい!!!」と騒いだら
先生がパソコンを貸して下さって一気に文章に叩き上げた。。。

 

その文章をお披露目すると、
その事業の発起人である短大の准教授が
めちゃめちゃ喜んでくださった。

 

本当に叩き台だったので私としては、
文章のきっかけになるくらいの出来。

 

モノづくりの人たちらしい質問の仕方も勉強になったし
もっと知らなきゃな~って思いもある中でのことだけど

 

商品開発が進んでいるので
その際には文章の協力をすることで話が進みました。

 

もともとコラムとかは連載のお仕事をしたりしたことはあるけど
「モノづくり」しかも「よそ様の商品」のライティングは初めて

その第一弾が生産者と学生を繋ぐ商品だなんて素敵過ぎる♡


しかもその生産場所が

「私と同姓の藤川」で、ご縁を感じます^^

 

そんなこんなで盛り上がった講座
次回は一か月後ですが、更に話が進むと思われるので
楽しみで仕方がない。

 

人と商品を文字で繋ぐお手伝い♪
スタートラインに立てたかな?
産声を上げたくらいかな?

もっともっと精進して行きたいな~

と決意した一日になりました。

 

いつか中原淳一が創刊した

少女雑誌のような「アゲージョ通信」を

創刊したいな~と夢のタネを見つけた私♡

中原淳一氏のギャラリー

表紙絵 - 中原淳一ホームページ

 

言葉の神様
文字の神様
ありがとうございます♪

 

そして今日もお読み頂きありがとうございました!

 

ホームページはコチラから

ただいま9月リニューアルに向けて

ちょっとずつ更新中~

kokorokotba575.jimdo.com