イベント専門の俳句講師がご提案「福利厚生の新しいカタチ」

イベント専門の俳句講師をしています。また家族を愛し仲間を愛し部下や社員を愛するリーダーだからこそ抱えるジレンマを生き様と捉えリーダーのこころとことばに寄り添う俳句セラピストとしても活動をしています。

癒しと医療が繋がれば…の想いを発信して2年。

f:id:nihonnokokoro:20171103224111j:image

 今日は岡崎在在で精神科医の増田 さやか先生に繋いで頂いて、安城市内でキャリアコンサルタントとして、またひきこもりやニートの若者のキャリア支援をされてるNPO法人ネーブル代表理事の荒川 陽子さん

 

また私にさやか先生を引き合わせてくださった刈谷にお住まいの着物スタイリストの渡辺桂さん。そして西尾の私との「三河美女」の集まりになりました^ ^

 

こんばんは!女性のジレンマを生き様に変える専門家としてセラピー俳句講師とセラピスト支援マスターやってます。藤川佐智子です^ ^

 

さてさて…この「三河美女」の集まりですが

「今日は顔見せね」で、スタートしランチをし、お茶して6時間…笑

 

話が尽きるどころか「合宿しなきゃ」の盛り上がりでなんとも楽しい時間になりました*\(^o^)/*

 

それぞれのお仕事感や現場での想い、色んなコラボが生まれそうな感じや、私たちの先に居る仲間との繋ぎ合わせ…など


なんともなんともステキな時間になりました。

 

私自身の収穫を言えば12年間「ママ塾」をやってたというマインドが意外にも凄いこと…そしてそれが私の活動の変わらない軸になっているのを再発見しました^ ^

 

心の現場や、心の健康に関心のある皆さんの姿勢も「セラピストの在り方」を見つめるとても良い時間になりました^ ^

 

今日の気付きをNPOのメンバーにシェアしつつ
癒しと医療を繋げる意味をまた一段と強くしました!

 

また次の一歩へ♡
これからがめっちゃ楽しみです*\(^o^)/*