イベント専門の俳句講師がご提案「福利厚生の新しいカタチ」

イベント専門の俳句講師をしています。また家族を愛し仲間を愛し部下や社員を愛するリーダーだからこそ抱えるジレンマを生き様と捉えリーダーのこころとことばに寄り添う俳句セラピストとしても活動をしています。

違いのわかるオンナになると…♡

f:id:nihonnokokoro:20170908130718j:image

 実は窓フェチだと気付きました^ ^

 

こんにちは!藤川です。

 

今日は

「言葉を定義する」というお話を^ ^

 

言葉を定義することで
迷いもブレも少なくなるよ〜と

 

先日、

自分らしさに迷い始めた方にアドバイスしました。

 

私が「自分らしさ」を定義したら
下記のようになります。

 

・・・・・

自分らしく生きるとは
自分の言葉で生きること

・・・・・

 

まさに自分の言葉を持つということは
言葉をどう定義づけるか?なのですね。

 

言葉を定義しておくと
共感も価値観のシェアも生まれるし
反対も生まれます。

 

反対は悪いことじゃなく
「違いがわかる」が生まれるだけで

 

それこそ
「違いがわかるオンナ」になれると


またコレがモテるんだなぁ〜(≧∇≦)

 

まぁ〜それはさておき

 

言葉は概念だから、

人それぞれのバックグランドでも微妙に変わるし

 

人それぞれが持つ「五感ポイント」によっても
変わって来ます。

 

私は俳句で「五感ポイント」を知り
「語感ポイント」に変換したコミュニケーションをお伝えしてますが

 

あやふやであいまい
感覚的になり易い言葉を味方に付けて


「自分らしさの演出」が出来たら楽しいよね〜
って世界をもっと語って行きたいなぁ〜と思ったのでした^ ^

 

それでは久しぶりの質問です。
あなたが「自分らしさ」を定義すると何ですか?

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

 

幸せな女の一生をデザインする!
ソーシャルアゲージョラボラトリー所長
語感戦略アドバイザー 藤川佐智子

 

文中でご紹介した「語感ポイント」に変換したコミュニケーション

変換するツールは「俳句占い」と言います♪良かったらコチラから

(まだアンケートが途中ですが^^;)

kokorokotba575.jimdo.com