イベント専門の俳句講師がご提案「福利厚生の新しいカタチ」

イベント専門の俳句講師をしています。また家族を愛し仲間を愛し部下や社員を愛するリーダーだからこそ抱えるジレンマを生き様と捉えリーダーのこころとことばに寄り添う俳句セラピストとしても活動をしています。

凄い相手とビビり過ぎて動けない時の考え方☆

f:id:nihonnokokoro:20170811094858j:image

 こちらも先日の福井の海^ ^

 

こんにちは!

幸せな女の一生をデザインする「アゲージョ通信」

編集長の藤川佐智子です^ ^

 

実は昨日、

フェイスブックにこんな投稿をしてました。

f:id:nihonnokokoro:20170811094905j:image

 ちょっと思わせぶりでしょ(≧∇≦)

案の定コメントでも素敵にジャレて頂きました♡

 

でね…

 

実は昨日の投稿はこ〜ゆ〜ことだったの…f^_^;)

と言うことでセルフコンサルの模様をブログに☆

 

f:id:nihonnokokoro:20170811094928j:image

 

 

写真を見ながら読んでね^ ^

 

・・・・・

今回は

「立場」と言う共通点を見つけました

・・・・・

面白いもので
昨日、動けなかった理由も「立場」が原因…

 

私はずっとある呪縛にかかっていて
またそれが心を扱う人からの呪縛だったから
結構、深くまで縛られてたんだよねf^_^;)

 

で、今朝改めて捉え方を変えてみたのね


「立場」の「立場」を
「共通点があると言う前提」でズラしてみると…

 

「あった!」んだよね^ ^

 

この「立場の共通点」が見つかったことで
私にかけられた呪縛は消えて

その立場の人に辿り着くルート
(動き方の作戦)が見えて来たのでした^ ^

 

継続のモチベーションも
少し上がった場所で維持してく

そんなイメージも出来る♡

 

実はこの立場をズラして動く捉え方には
若い時に成功事例がありました…


だから

早く目線を変えることが出来たんだと思うの。

 

その成功事例を伝えた方が
イメージわくと思うから言うとね…♡

 

私には「boss」と呼ばれる
大好きな

アメリカのロックミュージシャンがいて

 

彼のお嫁さんになりたくて
英語を習得すべく留学すると言う夢があったの

 

で、大学に行って…留学して…と思ってたら
家の都合で

大学行くお金が無くなって就職したのです。

 

私は

3年働いてお金貯めて自分の金で留学する!
って決めて

働いて3年後留学…遊学したんだけど

 

その3年間で変わったのが彼への想い。

 

お嫁さんだと
ハードルが高くて

英語を習得した後の動き方が微妙

でもお手伝いさんになるなら、
ちょっと近づくし動き方も手にし易いこと

 

私が見つけたのは
お嫁さんからお手伝いさんと言う

「立場」じゃなく

「想い」の共通点…

 

「支えたい!傍で応援したい!」

って想いから見つけたってことです。

 

だから英語を勉強すると言うモチベーションは
3年経っても落ちなかっし、ワクワクしてた。

 

そんな成功事例^ ^

 

で…じゃあ〜なぜ私が今
ロックミュージシャンじゃなく

コテコテのジャパニーズフェイスの
ダーリンの嫁として日本にいるか?

 

それはね…

 

お手伝いさんとしてのスキルが
完全に抜けてたから(≧∇≦)

 

そして


ソレを補おうとする
モチベーションがなかったから(≧∇≦)

 

スキル+モチベーションって大事です(≧∇≦)

 

だからもしかしたら
あのまま お嫁さんのままでイメージしてたら

私はbossの
「お手伝いさんがいるお嫁さん」として
傍に居たかもね…

 

あれ?
なんか話がズレたけど…そんな感じです  笑

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

今日も細胞レベルでアゲージョな1日を^ ^

 

ちなみにbossとはこの方♡
https://youtu.be/A6I9BQzI4WE

大好きな曲はたくさんあるけど今日の気分で
「promised land」をお届け^ ^

「そして俺は「約束の地」を信じてるんだ」
ここの歌詞がたまらなく好きなの♡