明日の笑顔をお約束♡心を言葉に…俳句で今日の自己価値を上げる

言葉に出来ない心の世界を表現する時間を笑いでほぐし俳句セラピーとカラーセラピーで実現♡人生の豊かさは「人生の悩みをどう捉えたか?誰や何に出会い生きるか?(生きたか)だ」と思う私は、特に20代女性とその親世代にあたる40代〜50代を中心に心を言葉にする俳句で自己価値を上げるお手伝いをする俳句セラピスト。と、季節の言葉と色で心を理解し森羅万象の力を取り入れ暮らしや仕事を愉しみセルフケアするヒントやライフコンシャス(人生の道しるべ)に欠かせない思考術をご提案する心理スタイリストのブログです。

男育て…女育て…?

f:id:nihonnokokoro:20170718085207j:image

岐阜県の一夜城近くの川土手

 

おはようございます!

 

言葉でもてなし心に橋を架ける

語感戦略コンサルタント

アーバン俳句セラピスト

藤川佐智子です。

 

今日は子育ての話。

私には20歳の息子と18歳の娘がいます。

 

性が違う2つの命を育てていると

思うのです。

 

迷いの思春期の中にも
その時期特有の色気がありますが

 

社会に出てすぐの
迷いや未来への野心の中にある色気は

また一味違います。

 

「息子を育てる」と言うことは
「男を育てているのだ」と肌で感じます。

 

かたや「娘を育てる」と言うことが
「女を育てている」と言うかと言えば違うくて

 

やっぱり娘は
「母なるもの」を育てている感覚です。

 

「子を育てる…」と言うことは
実に面白い( ̄+ー ̄)

 

そんなことを感じています^ ^

 

あなたは子育てに何を感じますか?

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

今日も細胞レベルでアゲージョな1日を!

 

語感戦略コンサルタント

アーバン俳句セラピスト

藤川佐智子